[ 時空庵 ] カテゴリのアーカイブ6 Entries

緑がまぶしい季節ですが...

  • posted by 時空スタッフ
  • 2011年4月26日 18:16

桜で白く染まっていた山々が、まぶしい緑に衣替えをはじめました。
皆様いかがおすごしでしょうか...。

震災から2ヶ月近くたちました。
時空庵もなにかお役にたてないかと思っていたところ
会員様からの呼びかけで
少しですが毛布などを被災地にお送りすることができました。
まだまだ長くかかる復興ですが、
出来る事をすこしづつ継続するよう心がけていきたいと思っています。
被災地の皆様、福島の皆様、現場の皆様
なかなか改善されない状況を思うと言葉もみつかりませんが
どうぞお身体をお大事に、一歩一歩前に進んでいきましょう。
私たちも一緒に頑張ります。

松崎の蓮華

時空庵のゲストルームには開業当初より
エアコン、時計、テレビは設置しておりません。
夏に向けての節電計画...エアコンを使用していないだけでも
少しはお役にたつのかなと嬉しく思います。

時空庵は少しだけ山の上ですが、夏でも涼しい高原地帯ではありません。
ちゃんと暑い夏はやってきますが、さわやかな風が通る場所なのです。
窓を開けて、そよぐカーテン越しに海をながめて...
また、デッキに青々と茂る欅の木陰で読書をされるお客様もいらっしゃいます。
そしてちょっとオシャレに活躍してくれるのがこのファンです。

ファン

ゆったり回るファン...これがあるだけでもリラックス空間がうまれるから不思議です。
ゲストルームとダイニングに2種類のファンが活躍しています。
冬にはストーブで暖まった空気を対流させて
広いお部屋をストーブ一つでふわっと暖かくしてくれます。
時空庵にはなくてはならないアイテムです。

やわらかな風...

都会に暮らすよりは少しだけ寒い、少しだけ暑い...だけどここち良い!
時空庵ではそんな体験が日常です。

頑張りすぎて疲れてしまったら、どうぞ時空庵をおたずねくださいね
心よりお待ちいたしております

暖かい冬

  • posted by 時空スタッフ
  • 2010年12月20日 18:25

今年もあとわずかになりました
12月になり西伊豆特有の西風が吹いて、寒くなるかな〜と思うと...
なんだか日中はぽかぽかと暖かい日が続きます
異常気象と思うと困ったものですが、寒すぎないのも少し嬉しかったりします

Merry Christmas

暖炉のあかりと薪の燃えるにおい、ちょっとほっこりな時空庵のクリスマスです。
皆様にも素敵なクリスマスが訪れますように
そして良い新年を迎えられますように!

伊豆の夏・時空庵の夏

  • posted by 時空スタッフ
  • 2010年7月24日 14:11

 夏、真っ盛りの毎日となりました。太陽が元気です! 
海に入るなら今だよ〜!と伊豆の空気が騒いでいるようです(笑)

先日、梅雨明けと同時にご滞在いただいたメンバー様から
時空庵の写真をいただきましたicon:d_001

夏の風景 by m.h.氏

すっかり夏の風景です、たった一日で景色がかわるんですね

夏の夕暮れ by m.h.氏

夕暮れ...季節によって太陽の沈む方向が少しずつかわりますが
この日はちょうどダイニングの窓から見ることができました

海抜250メートルほどの高さにある時空庵
松崎の街から登っていくと、気温が違うのが解ります
日暮れとともに草木や山が呼吸をはじめて、すっと...涼しい風がそよぎ
暑さで疲れた身体から余分な緊張が抜けて行き、ふわっとリラックス!
...極楽...(スタッフMは仕事があるので、そうは行きませんが...icon:face_embarrassed)

暑いのに疲れたら、エアコンに疲れたら...
いつでも時空庵にどうぞ!

最後に時空庵からお帰りの際に、撮られた写真を...
西伊豆のビューポイントから

夏の富士山 by m.h.氏

時空庵から西伊豆、土肥向かって走った所、まさに富士山の絶景ポイントなのですが
日々暮らしている私達でもなかなか上手に写真に撮れない富士山です
こういう風に見えていても、カメラで撮ってみると撮れて無〜い...むずかしぃ...
H様、ステキな写真をありがとうございました!!
また、お会い出来る日を楽しみに楽しみに、お待ちしております!<m(__)m>

冬の楽しみ

  • posted by 時空スタッフ
  • 2010年1月27日 20:33

随分とブログをお休みしてしまいましたicon:face_mistake
今年はもう少し更新がんばりますので宜しくお願い致しますicon:face_shy

1月もあとわずかになりました。
冬には強い西風が名物の西伊豆ですが、寒さとともにその時期だけの風景を楽しむ事ができます。

冬の眺め

白波が立つ海の向こうに本州の海岸線。
伊豆ってやっぱり島みたい?本土がみえる...なんて言って笑われた事があります(笑)

本州の眺め?

特に空気の澄んだ日は、南アルプスの雪山姿がくっきり見えてちょっと感激します。


もう一つ時空庵の冬の風景

jiku_fuyu3.jpg

ぱちぱちと音を立てて、炎が燃えるのを見ていると
暖かくて懐かしい気持ちになります
食後にここでマシュマロを焼いたり、お酒を頂いたり
時空庵ならではのひとときでしょうか...

幻のはちみつ

  • posted by 時空スタッフ
  • 2009年6月21日 10:08

みかんの花も可愛いちいさな実に変わりました。
山ではテイカカズラやユリの香りがほんのりと漂い、夏を予感させてくれます。
今、時空庵では紫陽花が満開です。

紫陽花の垣根


墨田の花火


以前の事ですが...
時空庵では、地元の専門の方に教わりながらミツバチを飼い自家製はちみつを作っていました。
蜜柑畑の山で育てるミツバチは季節の花の蜜をたくさん集めてくれました。

幻のはちみつ

みかんの花蜜は、短い花期の間の天候によって濃くて良い蜜になったり、うすくてさっぱりとしたものになったり...雨が多いとみつばちが働かなくてあまり採れない、なんて言う事も聞きました?!(笑)

しかし、絶品だったのは、ある年の「森のかずら蜜」。
蜜柑花が終わったこの時期から夏にかけて、蔓などの花の蜜を集めたものでした。
香りといい甘さといい、とてもとても上品で芳潤で...みかんの蜜を初めて体験したときも口の中にひろがる香りと風味にびっくりしましたが、その時以上の感動でした。
会員の皆様、体験で宿泊していただいた方に時空庵での朝食にお出ししておりました。
今となっては「幻のはちみつ」です。

時空庵の桜

  • posted by 時空スタッフ
  • 2009年4月 6日 21:00

時空庵のダイニングからは、桜の大木が目前に望めます
満開の時期にはこの眺め!
小鳥たちもたくさんやって来ます

jikusakura0904_3.jpg


高さ15m樹齢50年は過ぎていると言われるこの大島桜ですが
近年の気候の変動の影響もあるのでしょうか
枝が折れたりして弱ってしまったので
昨年、手入れをしていただきました
根が随分傷んでいたらしいのですが養生の甲斐あって
今年も沢山の花を元気につけてくれました

jikusakura0904_2.jpg


時空庵が出来るずっと前からこの地を守っていてくれた桜の樹...
満開の数日間だけライトアップします

jikusakura0904_1.jpg

時空庵のダイニングの優しい灯りの中
窓枠を額にして優しく揺れる桜が浮かび上がります
春の静かな夜風の中
デッキから眺める桜と星空も
時空庵ならではのとっておきの時間かもしれません

このブログについて

このスタッフブログでは、伊豆や松崎町周辺と「クラブハウスリゾート時空庵」の旬な情報・写真をお伝えしてまいります。

最近のエントリー記事

月別アーカイブス

カテゴリ

タグ・クラウド

このブログのフィード

ページ先頭へ

ページ下へ